金型や鍛造品を扱う熱処理メーカー

名古屋市内で、主に金型や鍛造品を扱う熱処理メーカーです。

“鋼”に生命を吹き込み、鍛え込む。ニーズに適した教育を施し、翌日お客様の元へ送り出す。 この鉄則を基に日夜努力に“鉄”する熱処理メーカーです。

素材から精密部品、あらゆる鋼種に対応し、油/無酸化/真空/焼入れ、焼戻し、イオン窒化(プラズマ窒化)、 フルヒート流動層焼入れ、サブゼロ、ショット等を集荷から納品迄一括して承っております。

  • 第一工場:素形材の焼き入れ焼きならし、焼きなまし
  • 第二工場:真空、雰囲気焼入れ、プラズマ(イオン)窒化処理

また、子会社のアイキン産業では、S-C、SCM溶断材の焼きなまし後や、鍛造金型材の機械加工前の 下処理ニーズに応えるべく六面切削加工を行っています。

金型皮膜処理

金型熱処理専門工場として創業し確かな実績がございます。 自動車業界をはじめ、様々な業界においてアイキンの熱処理が活躍しています。

熱処理事例:金型皮膜処理@   熱処理事例:金型皮膜処理A   熱処理事例:金型皮膜処理B

プラズマ窒化炉

プラズマ窒化炉

窒素を利用した高度な表面処理。

 

VCH-PQ型真空炉

VCH-PQ型真空炉

高度な熱処理要求品質に応えるため、VCH-PQ型真空炉を設置しています。
熱処理歪を左右する冷却ガスのフローは、一定の決まった風向きしか得られませんでしたが、 上下の断層一杯に均一に吹き出し、かつ冷却の強さは減圧から加圧まで任意に選択できる理想の真空炉です。

バッチ式熱処理炉

バッチ式熱処理炉

素材の焼入れ、焼なましなど多彩な需要にお応えできる、高い処理能力を備えています。 熱処理の効率化により、迅速な納品体制に貢献します。

 

バッチ型ガス雰囲気炉

バッチ型ガス雰囲気炉

バッチ型ガス雰囲気炉。高効率で芯部まで100%加熱することができます。 効率よく大量の製品の熱処理が可能です。 また芯部なで十分な焼入れ焼き戻しができ、歪みの少ない高精度な処理製品をご提供できます。

Copyright(C) 2014 アイキン熱処理工業株式会社 All rights reserved